知的障害児施設、知的障害者更生施設、ヘルパー派遣、居宅介護、短期入所、移動支援、行動援護なら東京都国立市にある滝乃川学園の色鉛筆、グループホーム、ケアホーム

事業部門

HOME > 福祉事業 > 事業部門

滝乃川学園成人部<障害者支援施設>

定員 : 30名

児童福祉法に基づいて知的障害を持つ児童を受け入れ、日常生活の支援を行うと共に、地域生活への移行自立に向けての取り組みを行うことを目的としています。

問い合わせは下記へ
TEL 042-577-2555(月〜金9:00〜17:00)
メール

photo

方針

1 「人権を守る」「人格を尊重する」「プライバシーを保障する」ことを柱として、利用者の生活を支えていきます。
2 学校教育に関しては、各学校と連携を深め実りのある学校生活になるよう支援していきます。
3 地域社会との連携を大事にし、積極的に地域で生活されている障害を持つ方々の支援を行っていきます。

滝乃川学園成人部<障害者支援施設>

施設入所支援 : 定員80名
生活介護 : 定員135名
短期入所併設型 : 定員1名

成人部は、知的障害者福祉法、障害者総合支援法の理念に基づき知的障害を持つ方にご利用いただき、日中活動の場と、生活の場を分離し、自立的に地域生活を目指していくことを目的とした支援を行っています。

施設入所支援
個別支援計画に基づいて、生活の場を提供し、自立的な地域生活を目指した支援を行います。
生活介護
入所支援利用者、地域で生活されている方々、グループホーム・ケアホームで生活されている方々に日中活動の提供を行います。機械浴室も設置しており、重症心身障害児者の方もご利用いただけます。また、常勤の理学療法士によるプログラムも取り入れております。

TEL 042-575-1721(月〜金9:00〜17:00)
メール

photo

方針

1 成人部の暮らしを利用者にとって安心して落ち着ける場とし、また生活する中から自己実現のための支援をしていく。
2 成人部を利用する人たちに対して「ゆとりと安らぎ」を基本としながら豊かに生活することができるように支援をしていく。
3 成人部は、地域資源として社会的、個人的理由を問わず短期入所、生活介護を行う。

地域支援部

○ アシスタントサービス色えんぴつ
国立市、立川市、府中市に在住の方について、居宅介護、重度訪問介護、行動援護および移動支援等のヘルパー派遣を行っております。

お問い合わせ
TEL 042-573-4233
(月〜金9:30〜17:00)
FAX 042-573-4233

○ れすぱいとセンター
短期入所
定員
紙ひこうき 児童(主に18才以下の方) 単独型5名
ひこうき雲 成人(主に18才以上の方) 単独型12名

知的障害児者を中心に、身体、その他の状況、及びその置かれている環境に応じ必要な支援を行います。近隣の方を優先的に受け入れています。

ご利用に際しては、事前に面接、見学、契約をお願い致しております。契約後の実際のご利用は、利用の前々月の末日までにFAXまたはメールにてご予約を受けつけております。成人の短期入所の緊急利用枠を確保しております。急な利用をご希望の場合はご相談ください。

新規ご利用のお問い合わせは、れすぱいとセンター「紙ひこうき」まで
児童短期入所TEL 042-577-0035(月〜金9:00〜17:00)
成人短期入所TEL 042-577-2556(月〜金9:00〜17:00)
メール

調布市あんしんネット・調布市在宅心身障害者(児)委託型緊急一時保護事業(1床)国立市心身障害者(児)緊急入所事業(3床)を受託しています。新規のご利用は各市担当窓口へお問い合わせください。
・ 国立市 042-576-2111(代表)
・ 調布市 042-481-7111(代表)

photo

○放課後こどもセンター さにー
放課後等デイサービス
定員:15名 内重症心身障害児定員5名
2012年6月1日開所

国立市と周辺市にお住いの小学生の方を対象にサービスを提供しております。
お問い合わせは下記へ
TEL 042-573-3950(月〜金9:00〜17:00)
メール

方針

1 職員はサービスの提供にあたっては、利用者やそのご家族の意思を大切にし、サービス提供方法などについてわかりやすいように説明を行います。
2 相談支援との連携をはかり、サービス利用計画に基づいて支援を提供します。

○ 相談支援センターみなも

指定特定相談支援(計画作成担当)、指定一般相談支援(地域移行、定着担当)、障害児相談支援を行っています。

指定特定相談支援事業・障害児相談支援事業・指定一般相談支援事業・国立市委託相談支援事業・東京都委託知的障害児等療育支援事業を行っており、障害のある方のための総合相談窓口です。

地域における療育指導、サービス等利用計画・障害児支援利用計画作成、相談支援等を行っており、 専任のスタッフ(社会福祉士、精神保健福祉士、 介護福祉士、ケアマネージャー)が、対応させていただきます。

お仕事の相談、ヘルパー派遣等の生活の相談、年金の受給手続き、サービスを受けるにあたっての利用計画作成、市役所等への行政手続きのお手伝い、子供の成長が気になる等の療育相談等様々な相談に対応させていただきます。また、短期入所事業やその他滝乃川学園のサービス全般のご利用相談も受け付けております。面接、家庭訪問につきましては事前にご予約をお願いいたします。お気軽にご相談ください。

お問い合わせは下記へ
TEL 042-577-2557(月〜金9:00〜17:00)
メール

障害者グループホーム

直営 1事業所(10住居)
委託 
6事業所(11住居)

グループホームの整備、設備等の充実を図り、障害をお持ちの方が地域の中で自分らしく安定した生活が送れるよう支援しています。また、すべてのグループホームにおいて安定した運営ができるよう、運営支援体制をしいています。
このような取組みの中で、地域に根ざしたグループホームを目指しています。

お問い合わせ
TEL 042-573-3950(月〜金9:30〜17:00)

<やがわ荘>認知症対応型共同生活介護

定員 : 9名

介護保険法に基づき、要支援1、要支援2、要介護者である認知症高齢者が、家庭的な落ち着いた雰囲気の中で生活を送ることにより、その症状の進行を穏やかにし、利用者ひとりひとりの有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるように共同生活介護サービスを提供します。

方針

1 利用者の人格を尊重し、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めるとともに、個別の介護計画を作成することにより、利用者が必要とする適切なサービスを提供していきます。
2 利用者及びその家族に対し、サービスの内容及び提供方法についてわかりやすく説明します。
3 適切な介護技術をもってサービスを提供いたします。

▲ページのトップに戻る